大阪屋栗田さん

投稿日:

いよいよオープン予定日まで1ヶ月を切りました。

新刊本の仕入れは大阪屋栗田さんと取次の契約をしました。

トーハンや日販さんには規模が小さいため、断られてしまったのですが、大阪屋栗田さんはfoyer【ホワイエ】という書籍少額取引サービスを行っており、当店もこちらを利用することにしました。

街の本屋さんが危機だというけれど、それをなんとかしよう!と新しい試みをしている人たちがたくさんいます。

本屋さんをやろうと思わなければ気が付かなかったことがたくさんあります。

取次は大阪屋栗田さん、直取引をしてくれる出版社のミシマ社さんやトランスビュー社さんも、本屋さんをやろうと思って初めて、その試みを知りました。

他にも「いいな♪」と思う本は版元さんに連絡して、できるだけお店に置けるようにしたいと思っています。

「どんな本を置こうかな?」「どんなふうに置こうかな?」と考えるのは、とっても楽しいです。

それが仕事になっちゃうなんて、いいのかな?と思いますが、いいんですよね♪

明日は本棚を購入する予定です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中