古本、買い取ります

お店の内装がほとんどできてきました。

片側の壁には本を、反対側の壁にはあかちゃんといっしょの商品など、子育て商品を置くことにしました。

まだ本棚はできていないのですが、新刊本も古本も扱う予定です。

あかちゃんの周りにいる人たちに向けた、暮らし・育児の本を中心にします。

絵本も置きます。

 

古本は主に絵本を置こうと思っています。

絵本というと子どもに読み聞かせるイメージがありますが、

それよりも、本を読む時間がまとまって取れないお母さんたちが、

ふとした時に手に取って読んでくれたら…と思っています。

お出かけしたりして気分を変えることがなかなかできない、小さい子を持つお母さんたちが、

絵本を読むことで、世界が広がったり、ゆったりした気持ちになったりしてくれたらいいなと。

 

また、赤ちゃんや小さい子どもたちが本に出会う機会が多くなればいいなとも思っています。

絵本がなんとなく家の中にいつもあるような、あかちゃんも子どもも大人も、いつでも手に取ってその世界に行けるような、そんな風になったら楽しいのではないかと。

新刊の絵本をたくさん置くのもいいけれど、お財布に優しい古本の絵本も置くことで、絵本を身近にたくさん置けるようなおうちが増えたらいいなと思っています。

そして、子どもが大きくなって、その絵本を卒業したら、またうちに持ってきてくれたら。

絵本がうちの店「Maar(マール)」を通していろいろなおうちを旅していく感じになったらステキです!

古物商許可申請中で、お店のオープンもまだですが、もし、家にある絵本を旅立たせてもいいよ!という方がいらっしゃったら、satorie@akachantoissyo.comまでご連絡ください。

 

「Maar(マール)」に置くことが決まった絵本は、当店で買い取りますが、そうならなかった絵本たちは、チャリボンに寄付させていただきます。

チャリボンとは株式会社バリューブックスさんが運営する、古本のリユースを活用して、NPO・NGOなどのファンドレイジング(寄付集め)をお手伝いする仕組みのことです。

チャリボンHP → http://www.charibon.jp/

 

 

まだ店舗ができていないので、まずはsatorie@akachantoissyo.comにご連絡いただければと思います。

本を旅立たせる前に、その本にまつわるエピソードなどを教えていただけると、とてもうれしいです。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中