何度も仕切り直す

お店を閉めてから、閉めていても開けていられるようにしたいと思い、noteの更新頻度をあげた。そうしたら毎日何かしら思うことがあって、毎日それをつらつらと書くようになった。

そしてまた本の紹介も始めようと思い立った。自分が歩くための「書く」から、お店を開けておくための「書く」へ。

毎日1冊読んで書くをやろうとしたら、圧倒的に時間が足りなかった。他の生活を圧迫したので、仕切り直すことにした。→今ここ

今までも何度も仕切り直しをしてきた。サイズを小さくしたり、手がけるものの個数を減らしたりはしたけれど、自分で決めて始めたことは割とずっと続けている。仕切り直せばできるからやりたい。

マールネットショップから本の紹介は毎日するけれど、毎日1冊本を読んで感想を書くのはやめる。毎日にしない。読み終わったら、書く。

目の前の小さな設計図から、やりたくてやっていることをみんな集めて、もう少し大きな設計図を書こう。絵を描いてみよう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中