今年やった小さなフェア

今日は今年マールでやった小さなフェアを振り返ります。

まずは「ぷるすあるは」さんのフェア。

マール開店の際、懇意にしている税理士さんから開店のお祝いにいただいたのが、「ぷるすあるは」さんとの出会いでした。

ぷるすあるはさん

プルスアルハさんフェア

一冊のもっている力【オープン10日目】

きょうのほん【7月18日】

今もすべて棚においてあります。

必要な人に必要なタイミングで届けられますように。小学生や中学生もぷるすあるはさんの本に出会ってくれたらいいなと思っています。

次は平和を考えるフェア

image

スペース空いてしまっているところには、谷川俊太郎さんの「生きる」が入っていました。

ここの本たちも、今も上の棚に「平和を考える」とタイトルをつけてならんでいます。

平和を考えるコーナー終了しました

そして最後は防災の本フェア

今回はまだ本を集めただけですが、防災については、もう少しいろいろできないかなと思っています。なにを備えたらいいか、避難場所の確認など、ご近所さんで話し合ったり、実際に防災バッグを点検したりできるとよさそうです。

image.jpeg

それからフェアではなかったけれど、思春期本。

こちらも思春期お話会などしながら、取り揃えました。

マールでやります♪【11月10日(金)思春期から自立へ!更年期から卒母へ!育児後半のお話会】

思春期ってどうだったっけ?

「14歳」千原ジュニア

観葉植物の植え替え

思春期お話し会でした

やさぐれカフェ、終わりました~

来年もフェアやお話会などを重ねて、いろいろな本をご紹介できればと思っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中