今年のマール、おしまいです

今日は10時から20時まで、お店をあけて、マールじかんをたっぷりと。

古本で子どもたちが小さいころ読んでいたこどものとも012やこどものともの古本がまとめて4冊売れたり、昔ここがお茶屋さんだった頃を知っている方がふいに立ち寄ってくださったり、合間に子どもたちも帰ってきて、またそれぞれ遊びに行ったり。

やっぱりいつもより、いろんな人が立ち寄ってくれたような気がします。

今まで開けていなかった18時過ぎからも、娘が就学前に通っていた自主保育仲間やいつもお世話になっている版元さん、羽根木のプレーワーカーさんが立ち寄ってくださったり、いつもなら会えない人たちとも会えて。

さぁそろそろお店を閉めようという時、以前マールであかちゃんといっしょの頭当てや収納カバー、よだれカバーを買ってくださった方が、「あーよかった(^^)あいてる♪」と入ってきてくださり、レインカバーとプレゼントの絵本などをたくさん買ってくださいました。

今年最後のマールのお客さま。マールをやっていなかったら出会えなかった方。

プレゼントの絵本を一緒に選んだり、ラッピングしながら、なんだか一緒に何かをお祝いしてもらっているような、そんな気持ちになりました。

本当にありがたいです。

朝からずっとお店にいて、18時過ぎに30分ほど抜けて、パパが作ってくれた晩ごはんをみんなで食べて、すぐまたお店に戻って。

とても毎日はできそうにないけれど、来年も夜までマール、曜日を決めてやろうと思います(^^)

まだまだ足りないところがたくさんあって、ラッピングもバリエーション少ないし、棚ももっと充実したものにしたい。置きたいものもいろいろあります。

でも、なんとか今日までやってこられたのは、ひとえにここまで足を運んでくださったみなさんのおかげ。

仕事帰りに息子さんに寝る前に読む本を探しに来てくれたスーツ姿のお父さん。お孫さんのお写真を見せてくれ、孫がどんなにかわいいかを話しながら絵本を選んでくださった方…、棚をじっくり見て、いろんな声をかけてくださるお客さん。

マールに入ってくるお客さんは、なぜか、「こんにちは〜」と言って入ってくださる方が多かったです。

私はつい「いらっしゃいませ〜」と言ってしまって、「こんにちは」と言った方がよかったかな?なんて思ったり。

「こんにちは」って言って入ってくれて、置いてある本や商品を大事にていねいに見てくださる方がほとんどでした。

お店をあけなかったら会えなかった方たち。

姪や甥御さんに贈る絵本を一緒に探したり、お店でたくさんの柄をテーブルに広げて、とてもうれしそうにお好きな柄を選んでいる姿を見ることができて、マールにいる私はとてもしあわせな気持ちになりました。

うまくいかずやさぐれたことも、どうにも気持ちが向かず閉めたくなったこともありましたが(笑)、それ以上にありがたい気持ちでいっぱいです。

来年もまたどうぞよろしくお願いします。

年明けは1月9日からお店を開ける予定です。

大晦日の夜遅くと元日の昼間も、ちょっと開ける予定でおります。

かるたや絵合わせ、招き猫もすこしお店に置いたのです。

ぐりとぐらかるたは今日売れてしまったのですが、まだ11匹のねこかるたと犬棒かるたはあります(^^)

お店はおしまいですが、blogは続きます。

明日は今年マールで1番売れた本や、やったこと、フェアなど振り返りたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中