きょうのほん【8月27日】

今日は昨日と打って変わって、お客さんがちっともいないので、のんびりと「きょうのほん」の更新を。

このところネットショップのお仕事を地道にやっていて、本を読む時間がなかなか取れなかったのですが、読みたい本はたくさんあって。

今日はそのなかから、せなけいこさんの「ねないこはわたし」。

せなけいこさんといえば、「ねないこだれだ」

「いやだいやだ」も「にんじん」も「もじゃもじゃ」も子どもたちとたくさん読んできましたが、やっぱり最強は「ねないこだれだ」

読むのも楽しくて、子どもたちもコーフンして、さらに眠れなくなる…という思い出の本でもあります。

そのせなけいこさんの最初で最後の自伝的絵本というので、とても読みたかった本でした。

読んでみて、

 

「おばけになってとんでいきたかったのは、わたしなの。」

の一文に

「やっぱりそうだよね。」

と思ったのでした。

早く寝かせるため…とか、寝かしつけ用の絵本を…と思って書いたのではなかったこと。

 

私も子どもたちとこの絵本を読みながら、わくわくしていました。

寝る前によく読んでいて、まさに寝かしつけの本だったのですが、

「おばけになって とんでいけー」という度に、なんだかおもしろくて、いろんな声で読んでみたり、とにかく楽しませてもらったのでした。

そのまんまのせなけいこさんが詰まった本です。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中