プルスアルハさんフェア

7月7日の七夕の日からプルスアルハさんの本とおすすめ本を集めたフェアをやっています。

絵本の著者ユニット名としては「プルスアルハ」とカタカナにしていますが、ひらがなの『ぷるすあるは』さんは、精神科の看護師、細尾ちあきさんと、医師で代表の北野陽子さんが2015年6月に設立したNPO法人です。

精神障がいやこころの不調、発達凸凹を抱えた家庭や、さまざまな事情の中で、頑張っている子どもたちを、絵本やウェブサイトなどの情報コンテンツを通して応援しています。NPO法人として、精神障がいやこころの不調、発達障がいをかかえた親とその子どもを応援し、絵本やウェブサイトなどのコンテンツ制作、普及啓発の活動をしています。

知り合いの税理士さんがぷるすあるはさんをご存じで、マールの開店祝いにプルスアルハさんの本を送ってくださった時から、小さくコーナーは作っていたのですが、今回、ぷるすあるはさんにお願いして、著書+おすすめの本を30冊あげてもらい、フェアをすることにしました。

おすすめ本30冊はこちらにも紹介されています。

こころに関する絵本棚byぷるすあるは

また偕成社さんの「障がい」について理解を深める本のリストや、

絵本ナビさんの【テーマ】障がいを考える絵本

も参考にして、選書しました。

フェアで選書した本のタイトルはリブライズさんのあかちゃんといっしょMaar スタッフおすすめ本で見られます。

ぜひお手に取ってみてください。

豆本もたくさん作ってお待ちしています。

image.jpeg

7月31日まで。

7月20日(木)23日(日)はお休みです。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中