きょうのほん【5月18日】

今日はずっと引っ越し作業で本を手に取る時間もあまりなかったのですが、以前友人に勧めた本が再入荷して来たので、それをきょうのほんにしました。

「きょうの料理」の土井勝さんの息子さんが書いた本が文庫になったものです。

ただレシピが書いてあるだけでなく、旬についてのお話や、春夏秋冬それぞれのお料理についてのエピソードが載っています。

土井善晴さんの文章がとても優しくてあたたかいです。料理が苦手な私にもできるかも!と思えます。

「一汁一菜でよいという提案」という本についての土井さんの記事を読んで、いろいろ土井さんの本を揃えたのですが(「一汁一菜〜」の本は版元品切れで入荷せず)、やっぱり「一汁一菜〜」の本も読んでみたいと思いました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中