ラジオの取材【開店まであと16日】

投稿日:

今日はペンキ塗りをした本棚を立ててみました。

なんとなく本を置いてみると、こんな感じ。

この本棚、組み立ては簡単といろいろなところに書いてあり、

たぶん本当に簡単なのだと思うけど、次男とあーでもないこーでもないと何度もやり直して、

やっとできました。

あともう一つ本棚があるので、もう1回同じことをします。次回はもっと早く完成しますように…。

今日は、取次の大坂屋栗田さんのご紹介で、ラジオ番組の取材を受けました。

と言っても、お電話で10~15分ほどお話ししただけなのですが、それでも初めての取材です。

まだできてないけれど、Maarをお披露目できて、うれしかったです。

おはようパーソナリティ道上洋三です

という番組で、大坂屋栗田さんの書籍少額取引サービス『Foyer』を利用している書店さんを紹介するコーナーに出るそうです。

大阪のラジオ番組なので、東京には流れないため、直接は聞けないのですが、それでもご紹介いただけるのはうれしいことです。

そこで、どうして本を置くことにしたのか聞かれました。

元書店員で本が好きだったこと、子育てに迷った時、よく本屋さんに行ってそこで時間を過ごしたことについて話しました。

本屋さんの、あの、放っておかれる感じが好きです。

子育てひろばへ行って、ママさんたちやスタッフさんたちといろいろ話したり、子育ての講座を受けるのとは違って、ただそこにいるだけでいい。

そこで本のタイトルを読むだけでも、ちょっと中をめくるだけでも、そこにはいろんな考え方やいろんな意見があって、どれを選んでもいいんだと思うと、なんだか気持ちが軽くなる。

そんな本屋さんがいろんな街の中にあったら、いろいろ迷った時に通りすがりにちょっと寄って、元気になって帰っていけるかも。そう思ったのでした。

そんなお店にできたらいいなーと思っています。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中